ムーディーズジャパン
(格付2006/1/30)
[Aa2]
 アメリカンファミリー
 アリコジャパン
 AIGエジソン生命
 東京海上日動火災
[Aa3]
 損害保険ジャパン
 三井住友海上火災
[A1]
 ジブラルタ生命
 日本生命
[A2]
 日本興亜損害
[A3]
 第一生命
 大同生命
 明治安田
 あいおい損害
[Baa1]
 太陽生命
 富国生命
[Baa3]
 住友生命
[Ba1]
 三井生命
[B3]
 朝日生命




医療保険の比較研究室

生命保険の医療特約を解約し、新たな医療保険に入るまでの比較検討した経緯をグラフや表でわかりやすく解説します。節約・倹約の参考にして下さい。

 目次(サイトマップ)
  
はじめに
  
終身か10年更新型か
  
終身タイプの各社比較
  
生涯保険料(各社最安商品比較)
  
生涯保険料(同一条件比較)
  年払はどのくらいお得か   
  高額療養費(高額医療費)   

 
1入院あたりの平均入院日数
 1日あたりの自己負担医療費
 医療保険の加入率
 私が解約した保険
 子供の保険
 保険の相談・苦情事例
 共済系保険(全労済など)
 出典データベース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生涯掛金(各社最安商品)

grafu30.jpg

33歳から加入で、入院保障5000円/日のための生涯掛金を各社最安商品を対象に比較しました。

1)チューリッヒ
 私は3年前から自動車保険をチューリッヒにしてます。
 自動車保険は1年更新が主流で、保険料を比較したらチューリッヒが一番安く、JAFみたいなサービスもついていました。
 医療保険でも、更新型では格安でした。

2)アリコ
 CMよく流れてますね。
 健康ボーナスなどがついているのでその分保険料は高いようです。
 保険に入るのに無入院だった時のこと考える必要には疑問もありますが、ただ、ボーナス付きは女性に人気があるようですね。

3)全労災(終身)
 1入院あたりの保障日数が180日のため60日タイプより保険料は高いですが、ボーナス付きのアリコよりは安いです。
 内容的には当然の結果と言えます。

4)全労災(60歳まで掛け金1600円)
 これに入っている人多いんじゃないでしょうか。
 しかも1年更新タイプのため、毎年払い戻しが3割以上あるようです。共済系はすごいですねぇ。
 60歳まで限定で考えるなら一番にお勧めします。

5)アフラック エバーハーフ(EVER HALF)
 60歳から掛金半額タイプです。
 私は理想的と思いましたが、入院60日までに不安の人もいるでしょうね。1入院あたりの平均入院日数は別のページで解説します。

hyou30.jpg


スポンサーサイト

テーマ:保険比較 - ジャンル:ライフ


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://letsgotel.blog24.fc2.com/tb.php/22-0ddb08fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。