ムーディーズジャパン
(格付2006/1/30)
[Aa2]
 アメリカンファミリー
 アリコジャパン
 AIGエジソン生命
 東京海上日動火災
[Aa3]
 損害保険ジャパン
 三井住友海上火災
[A1]
 ジブラルタ生命
 日本生命
[A2]
 日本興亜損害
[A3]
 第一生命
 大同生命
 明治安田
 あいおい損害
[Baa1]
 太陽生命
 富国生命
[Baa3]
 住友生命
[Ba1]
 三井生命
[B3]
 朝日生命




医療保険の比較研究室

生命保険の医療特約を解約し、新たな医療保険に入るまでの比較検討した経緯をグラフや表でわかりやすく解説します。節約・倹約の参考にして下さい。

 目次(サイトマップ)
  
はじめに
  
終身か10年更新型か
  
終身タイプの各社比較
  
生涯保険料(各社最安商品比較)
  
生涯保険料(同一条件比較)
  年払はどのくらいお得か   
  高額療養費(高額医療費)   

 
1入院あたりの平均入院日数
 1日あたりの自己負担医療費
 医療保険の加入率
 私が解約した保険
 子供の保険
 保険の相談・苦情事例
 共済系保険(全労済など)
 出典データベース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見積りの賢いとりかた

ただ資料請求すると、売れ筋または利益率の高い商品のパンフレットが送られてくるだけです。
筆者は資料請求を同じ会社に3回取ったことがあります。
そのため次のようなことを資料請求に記載しておけば後々楽です。

1)60歳満期、60歳から半額が一般的ですが、65歳からの商品もあります。
商品によっては65歳からの方が料金が安い(EVER HALF)、将来定年が65歳などを考え、65歳からの商品を希望するなら、その旨記載しましょう。
なお、エバーハーフは最初、60歳から半額のパンフしか送付されませんでした。
2)年払額はパンフに記載されていませんので、年払を希望する場合はそのことを書きましょう。
3)なぜか同じ保険の申し込み用紙でも、クレジット払い対応と非対応バージョン?が某社でありました。
4)いろいろ書きましたが、資料請求のパンフでは都合のいい部分しか紹介していないケースがあります。ある程度商品が絞られたら、インターネットと資料請求の両方で確認・精査するのがベターです。

【“見積りの賢いとりかた”の続きを読む】
スポンサーサイト

問い合わせ先

 本ページはリンクフリー、相互リンクも募集しておりますのでコメントやメールでご連絡下さい。
 より役立つサイトを目指し、医療保険についての要望や疑問についても受け付けています。
 できるだけ要請に応えられるよう対応します。

 医療保険の比較研究室:http://letsgotel.blog24.fc2.com/
 管理者メールアドレス:letsgotel@yahoo.co.jp

はじめに

筆者は、これまで5000円の入院特約が付いた某大手の生命保険に加入していました。(解約した保険内容
しかし、これでは少し足りないかなと以前から考えており、セールスレディーに何度か見積りをお願いしてきました。
しかし、どの見積もりも完璧なサービス内容ではあるものの掛け金、特に10年、20年後の更新時の掛け金が膨大で、こんなんで更新する人っているのかぁ?みたいな見積もりでした。
そうは言っても年取るほど、掛け金が増えてくるので、いろいろなサイトや見積もりなどを集め、新しい保険に加入申し込みしました。(現在は申請中で2月からの払い込み予定)
最終的にインターネット系の医療保険に加入したのですが、そこに至るまでの比較検討内容を簡潔にまとめてみました。

おすすめリンク

0からの自動車保険生命保険医療保険比較
自動車保険・生命保険・医療保険を解説する老舗サイトです。

生命保険比較【保険選びネット】
生命保険・医療保険について色々な切り口で検証しています、オススメです。

チューリッヒ(ZURICH)
更新型保険では最もオススメです、理由は保険料金!
ほとんどの皆さんが加入している自動車任意保険ではイチオシ、というか私も加入してます。

新生堂・行政書士
オンラインで相談できる行政書士事務所

AAAクーリングオフ代行
クーリングオフの無料相談と代行手続き

AAA中途解約
エステ、家庭教師などの中途解約サポート

AAA内容証明
内容証明作成・発送の代行

AAA会社設立
会社設立の書類作成とサポート

がん保険(ガン保険)・医療保険
医療保険・がん保険の解説。加入の際のポイントなど。

相互リンクに一括登録
10個のサイトと相互リンクできます。

クーリングオフnavi
クーリングオフの情報と代行手続きのクーリングオフ専門サイト

アフラック(アメリカンファミリー生命)の保険
がん保険・医療保険などの情報と通信販売でのお申し込みができます。

車庫証明・名義変更navi
車庫証明と名義変更の手続きの解説

【“おすすめリンク”の続きを読む】

終身タイプか10年更新タイプか

先日、某大手生命保険の生命保険のうち医療特約部分を解約し、別の医療保険に入りました。
見積りもたくさん取り、トータルコストなどを計算しました。
graf02.jpg
グラフは、33歳時に日額10000円入院給付の医療保険に加入した時の月々の掛け金の推移です。
10年更新タイプ
 5,10,20年で更新し、その際に掛け金が上がります。
 図のチューリッヒは10年更新タイプの中では最も安かったものですが、63歳更新時に約1万円/月の掛け金となります。1万円の保障のため、定年後に月1万も出すのは現実的でありません。
 このことは生保営業も同感のようでした。
 だだ、若いうちの掛け金は安くので将来の展開を考慮した上で加入することをお勧めします。
終身タイプ
 生涯掛け金が変わらないタイプであり、若い時に加入するほど掛け金は安くなります。
 終身医療保険にも保障期間が80歳までのもの等もあり、図のアフラックは一生涯保障。
 月3800円の保険料なら年金の中から払っていくことも可能ではないかと思います。
終身タイプ+60歳以降半額
 アフラックのエバーハーフ、よくCM等で聞きますが、上の終身タイプなのですが、60歳(65歳もあり)以降保険料が半額となります。ですので、当然普通の終身タイプよりは若干高くなりますが、老後に2000円の掛け金は、年金生活でも対応できそうです。


年齢 チューリッヒ アフラック
(EVER)
アフラック
(EVER HALF)
33 2,440 3,810 4,120
34 2,440 3,810 4,120
35 2,440 3,810 4,120
36 2,440 3,810 4,120
37 2,440 3,810 4,120
38 2,440 3,810 4,120
39 2,440 3,810 4,120
40 2,440 3,810 4,120
41 2,440 3,810 4,120
42 2,440 3,810 4,120
43 3,360 3,810 4,120
44 3,360 3,810 4,120
45 3,360 3,810 4,120
46 3,360 3,810 4,120
47 3,360 3,810 4,120
48 3,360 3,810 4,120
49 3,360 3,810 4,120
50 3,360 3,810 4,120
51 3,360 3,810 4,120
52 3,360 3,810 4,120
53 5,310 3,810 4,120
54 5,310 3,810 4,120
55 5,310 3,810 4,120
56 5,310 3,810 4,120
57 5,310 3,810 4,120
58 5,310 3,810 4,120
59 5,310 3,810 4,120
60 5,310 3,810 4,120
61 5,310 3,810 2,060
62 5,310 3,810 2,060
63 9,820 3,810 2,060
64 9,820 3,810 2,060
65 9,820 3,810 2,060
66 9,820 3,810 2,060
67 9,820 3,810 2,060
68 9,820 3,810 2,060
69 9,820 3,810 2,060
70 9,820 3,810 2,060
71 9,820 3,810 2,060
72 9,820 3,810 2,060
73 試算できず、相当上がります 3,810 2,060
74   3,810 2,060
75   3,810 2,060
76   3,810 2,060
77   3,810 2,060
78   3,810 2,060
79   3,810 2,060
80   3,810 2,060
81   3,810 2,060
82   3,810 2,060
83   3,810 2,060
84   3,810 2,060
85   3,810 2,060
86   3,810 2,060
87   3,810 2,060
88   3,810 2,060
89   3,810 2,060
90   3,810 2,060
病気・ケガ入院時に日額1万円の入院保障が1日目から支給され、1回あたり最大60日のケースで比較したものです。
注)私はアフラックの回し者でも、矢田亜希子のファンでもありません。 でもヨカったら見積りとってみてください。 【“終身タイプか10年更新タイプか”の続きを読む】

テーマ:保険を賢く選ぶ - ジャンル:ライフ


生涯保険料の累計比較

以前比較した終身タイプか10年更新タイプかは、月別の保険料でした。
この際の累計の保険料を今回は比較します。
グラフは、33歳時に日額10000円入院給付の医療保険に加入した時の生涯掛金の推移です。(1入院あたり60日保障タイプでの比較)
ruikei.jpg

見てのとおり、EVERとEVERHALFの逆転が64歳。
64歳の前に死亡した際はEVERがお得になりますが、それなりの寿命まで生きた時の保障、70歳程度までは生存してると思って保険を考えました。
ただし、老後の蓄え万全、心配なしであるなら、60歳までならとにかく安い10年更新タイプがベターです。
筆者はそうではない部類なので、トータルコストで保険料が安いエバーハーフにしました。


上の図の内訳です。
年齢 チューリッヒ アフラック
(EVER)
アフラック
(EVER HALF)
33 29,280 45,720 49,440
34 58,560 91,440 98,880
35 87,840 137,160 148,320
36 117,120 182,880 197,760
37 146,400 228,600 247,200
38 175,680 274,320 296,640
39 204,960 320,040 346,080
40 234,240 365,760 395,520
41 263,520 411,480 444,960
42 292,800 457,200 494,400
43 333,120 502,920 543,840
44 373,440 548,640 593,280
45 413,760 594,360 642,720
46 454,080 640,080 692,160
47 494,400 685,800 741,600
48 534,720 731,520 791,040
49 575,040 777,240 840,480
50 615,360 822,960 889,920
51 655,680 868,680 939,360
52 696,000 914,400 988,800
53 759,720 960,120 1,038,240
54 823,440 1,005,840 1,087,680
55 887,160 1,051,560 1,137,120
56 950,880 1,097,280 1,186,560
57 1,014,600 1,143,000 1,236,000
58 1,078,320 1,188,720 1,285,440
59 1,142,040 1,234,440 1,334,880
60 1,205,760 1,280,160 1,384,320
61 1,269,480 1,325,880 1,409,040
62 1,333,200 1,371,600 1,433,760
63 1,451,040 1,417,320 1,458,480
64 1,568,880 1,463,040 1,483,200
65 1,686,720 1,508,760 1,507,920
66 1,804,560 1,554,480 1,532,640
67 1,922,400 1,600,200 1,557,360
68 2,040,240 1,645,920 1,582,080
69 2,158,080 1,691,640 1,606,800
70 2,275,920 1,737,360 1,631,520
71 2,393,760 1,783,080 1,656,240
72 2,511,600 1,828,800 1,680,960
73   1,874,520 1,705,680
74   1,920,240 1,730,400
75   1,965,960 1,755,120
76   2,011,680 1,779,840
77   2,057,400 1,804,560
78   2,103,120 1,829,280
79   2,148,840 1,854,000
80   2,194,560 1,878,720
81   2,240,280 1,903,440
82   2,286,000 1,928,160
83   2,331,720 1,952,880
84   2,377,440 1,977,600
85   2,423,160 2,002,320
86   2,468,880 2,027,040
87   2,514,600 2,051,760
88   2,560,320 2,076,480
89   2,606,040 2,101,200
90   2,651,760 2,125,920
【“生涯保険料の累計比較”の続きを読む】

テーマ:マネー・貯金 - ジャンル:ライフ


同一条件での比較(終身タイプ)

hyou02.gif

全労災「新総合医療」
終身タイプでは、共済系だけあって、もっとも経済的。
一般の保険会社の商品に比べ、共済系がお得なのは間違いない!
筆者は全労災の「新総合医療保険」に加入しようと心固めた時期もあるのですが、日額1万円を確保するために、1入院あたりの支給対象日数を60日まで低減し、掛け金を抑えることにしました。
実は、比較してわかったのですが、インターネット通販系の医療保険で1回の支給対象入院日数を120日から60日に下げると相当お安くなります。
これについては、平均的な入院日数を考えて比較検討する必要があります。
こくみん共済
60歳までは一律1600円と破格な保険料です。
チューリッヒの10年更新タイプなんで目じゃないです。
恐らく、60歳まで国民共済に入り、60歳以降に別の保険に入るのが、ベターかもしれませんが、ここには問題が一つ。
60歳までに何か病気をすると、60歳以降に入る保険の保険料が高騰する恐れがあります。最悪、保険に入れないというリスクもあります。
このこくみん共済に加入している人は相当数いると思いますが、60歳以降の良い対応方法などあればご一報下さい。
アフラック
ほぼ同条件の全労災には若干見劣りしますが、60日までの支給タイプであれば割安感があります。
【“同一条件での比較(終身タイプ)”の続きを読む】

年払いはお得か

2社しか比較してませんが、どちらも約3.5%お得
恐らく他でも同等と推測されます。
大した額でないので、個人のお好みといったところでしょうか。
ただ、ボーナス時に払えない額でないし、トータルではお得なので筆者は年払いを選択しました。

保険名 支払い方法 備考
アフラックEVER  月払い 3,810円 45,720円  
年払い -  44,120円 1,600円(3.5%)お得
チューリッヒ  月払い 2,440円 29,280円  
年払い -  28,270円 1,010円(3.4%)お得
※入院日額1万円で33歳申し込み時の保険料で比較 【“年払いはお得か”の続きを読む】

テーマ:保険を賢く選ぶ - ジャンル:ライフ


解約した医療特約

いろいろ比較検討した結果、解約した保険(予定)

保険会社:某大手生命保険会社

解約内容:医療特約付き終身生命保険から医療特約のみ解約

医療特約部分(入院日額5000円、60歳まで月2200円掛け金)
 掛け捨て扱いで10年前に加入のため、今現在掛け捨てタイプ終身に入るよりお得ではあるが、60歳以降については80歳まで分を一括払い必須、最後まで解約すべきかどうかで悩んだところです。


終身生命保険
 メインの契約であり10年前に加入していることから、利率が良く、掛け捨てでないので現状キープ

予定利率(生保見積書より)
 10年前加入保険 2.75%
 現在加入時   1.65%


保険の解約時の注意点
(財)生命保険文化センター発表の「生命保険の契約をお考えの皆さまへ (平成18年1月23日作成)」には次のようなレポートが掲載されています。

■減額・解約による乗換えの留意点
解約時の返戻金は保険種類・契約時の年齢・保険期間・経過年数などによって異なりますが、通常は払い込んだ保険料より少なくなります。特に契約後、短期間で解約したときの解約返戻金はまったくないか、あってもごくわずかです。

現在の生命保険を解約し、新しい保険に乗り換える場合は、契約年齢がアップした分保険料が割高になったり、健康状態によっては、新たに契約できない場合があります。したがって、新しい保険の契約成立後に解約手続きを行うなど、慎重に対応することが必要です。

保険料の基礎となる予定利率・予定死亡率などが、減額・解約される契約と新たな契約とで異なることがあります。例えば、予定利率が引き下げられることによって、主契約などの保険料率が引き上げとなる場合があります。
【“解約した医療特約”の続きを読む】

テーマ:保険を賢く選ぶ - ジャンル:ライフ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。