ムーディーズジャパン
(格付2006/1/30)
[Aa2]
 アメリカンファミリー
 アリコジャパン
 AIGエジソン生命
 東京海上日動火災
[Aa3]
 損害保険ジャパン
 三井住友海上火災
[A1]
 ジブラルタ生命
 日本生命
[A2]
 日本興亜損害
[A3]
 第一生命
 大同生命
 明治安田
 あいおい損害
[Baa1]
 太陽生命
 富国生命
[Baa3]
 住友生命
[Ba1]
 三井生命
[B3]
 朝日生命




医療保険の比較研究室

生命保険の医療特約を解約し、新たな医療保険に入るまでの比較検討した経緯をグラフや表でわかりやすく解説します。節約・倹約の参考にして下さい。

 目次(サイトマップ)
  
はじめに
  
終身か10年更新型か
  
終身タイプの各社比較
  
生涯保険料(各社最安商品比較)
  
生涯保険料(同一条件比較)
  年払はどのくらいお得か   
  高額療養費(高額医療費)   

 
1入院あたりの平均入院日数
 1日あたりの自己負担医療費
 医療保険の加入率
 私が解約した保険
 子供の保険
 保険の相談・苦情事例
 共済系保険(全労済など)
 出典データベース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商品ラインナップ

最近は医療保険のCMをよく見かけます。
外資系保険会社では格安な料金や万全の保障などを売りに幅広い商品ラインナップでセールスしています。
インターネットからの簡単な見積り依頼やウェブ上での保険料試算ができますので、利用してみましょう。

【“商品ラインナップ”の続きを読む】
スポンサーサイト

見積りの賢いとりかた

ただ資料請求すると、売れ筋または利益率の高い商品のパンフレットが送られてくるだけです。
筆者は資料請求を同じ会社に3回取ったことがあります。
そのため次のようなことを資料請求に記載しておけば後々楽です。

1)60歳満期、60歳から半額が一般的ですが、65歳からの商品もあります。
商品によっては65歳からの方が料金が安い(EVER HALF)、将来定年が65歳などを考え、65歳からの商品を希望するなら、その旨記載しましょう。
なお、エバーハーフは最初、60歳から半額のパンフしか送付されませんでした。
2)年払額はパンフに記載されていませんので、年払を希望する場合はそのことを書きましょう。
3)なぜか同じ保険の申し込み用紙でも、クレジット払い対応と非対応バージョン?が某社でありました。
4)いろいろ書きましたが、資料請求のパンフでは都合のいい部分しか紹介していないケースがあります。ある程度商品が絞られたら、インターネットと資料請求の両方で確認・精査するのがベターです。

【“見積りの賢いとりかた”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。